ぺりぺりぺ

国内・国外問わず政治問題、学歴・貧富の格差社会など社会問題を始めエンタメ・節約ネタ・大学生活・にゃんこ、ハリネズミとのイチャイチャ日和など幅広く書きます

メルカリNOWとCASHの「即金制」について色々考える。

ぺりかんです。最近巷では即金ビジネスというものが流行ってるじゃないですか。スマホで写真撮ってブランドとアイテムとそのアイテムの状態を自己判断で入力すると査定額が出るっていうあれ。どうよ。

 

これを利用する人って要はすぐお金にしないと困ってるっていう貧困にスポットライトが当たってる気がするけど、輸入業をしている漏れからすると多分お金に困った貧困層はごくごくごくごく一部、多分1割にも満たないくらいだと思うのね。

 

個人的には断捨離5割・転売目的3割・直接取引の疲れ1割 だと思う。

blogos.com

 

そもそもこれ、査定だけして見たんだけど査定額が低いんですよ。今月の携帯代が払えないとか、食費が・・・と言ってお金に困って手放すっていう考えであれば家にある高額商品を手放すケースがほとんどかと思うんですが、高額商品であればなおさら。釣り合ってないんです。中古相場と買取額が。多分単価の高いものや需要のあるものであれば多少手間であろうと確実に個人でオク出した方が高く売れます。

アイテムが古いとか、状態が悪いとかではなくそもそも登録されたフォーマット自体が低いんです。物によってはありえないくらい。そんなに早くお金にしたいなら、普通に買取業者に売った方が高いものもザラにあります。 

 

 

 

せっかくなので笑い転げる査定額を発表したいと思います。 

モンクレールのダウンジャケット(18万くらい)

f:id:pelicanchan:20171204144853j:plain

f:id:pelicanchan:20171204144904p:plain

f:id:pelicanchan:20171204144907p:plain

 メルカリNOW:7600円

cash:1000円

いやいや。ちょ。モンクレールなんですが。

メルカリNOWは買取相場より低いけど、まだ笑うほどの金額ではないですねえ。

 

 

 

 

バーバリーブルーレーベルのトレンチコート(8万くらい)

金ボタンでとっても上品なトレンチです。それが・・・ 

 

f:id:pelicanchan:20171204144931j:plain

f:id:pelicanchan:20171204144943p:plain

f:id:pelicanchan:20171204144947p:plain

メルカリNOW:650円

cash:2100円

笑うしかない。ちなみにメルカリでは同じ型のものが4万前後で取引されていました。

 

 

 

 

ケイトスペードのミニキャンダス(53000円くらい)

f:id:pelicanchan:20171204145023j:plain

f:id:pelicanchan:20171204145034p:plain

f:id:pelicanchan:20171204145038p:plain

メルカリNOW:1240円

cash:1200円

微妙な戦いです。

 

 

 

 

ルイヴィトンのマルチカラーの長財布(85000円くらい)

f:id:pelicanchan:20171204145103p:plain

f:id:pelicanchan:20171204145110j:plain

f:id:pelicanchan:20171204145115p:plain

メルカリNOW:10000円

cash:4000円

これは結構意外だった。これ7年くらい使ってるんですよね。メルカリ高くね!?wやっぱヴィトンって高くつくのかな。

ちなみに写真判定等はされていないと思います。

 

 

 

 

結論:まだまだ即金制はザル。

 

査定した限りメルカリNOWの方がまだ高くついた印象があるけど、これらの商品普通にオークションなりフリマアプリなりに出す方が断然高く売れます(最後のメルカリNOWのヴィトンは除く)

物によったら数量限定のものだってあるわけです。そういうものはレアリティがついて高値になるわけですし。

一概にアイテムくくりで査定をしても適正な金額になるわけがないってはっきりわかんだね。

あとヴィトンの財布の場合、コンディション最低にしてもこの金額(1万円)です。型番の指定もなかったので、単純にヴィトンの長財布のコンディションランクが最低であっても1万円で買取されるってことは、それ以下の値段でヴィトンの財布を中古ブランドを売っている店などなどから仕入れて転売で儲けることも可能といえば可能かと。ただ盗品偽物の可能性がある以上そこはリスクがあるかなと。

新品未使用であっても、ヴィトンを例にとるとイニシャル刻印が入っていると価値が下がってしまったりと、そういう細かいところにはさすがに対応しきれないのが現実ですねえ。ハイブランドの場合型番やモデル(ヴィトンで言えばヴェルニ、マルチカラーなど)を記載させるようにすれば厳密な査定がでるかもしれないけど、そういうところを端折っているから簡単に使える手軽さということでユーザーを獲得しているのかなと思います。

ただまああれだ。ザルすぎてどうしようもない。このザルさを活かして転売ビジネスをしている人もいると思います。

 

個人的には断捨離目的が一番いいんじゃないんかね。というか最初にも書いたけどその利用層が一番多いと思うんよね。もう着ないだろうし家に置いておけば場所を取るから売ろうかな〜?でも古着屋に出せば二束三文で買い叩かれるだろうって服、あるじゃないっすか。捨てようと思っていたスナイデルのワンピースが1000円査定になるわけですよ。

ただこの査定額はいつまでも続くとは到底思えないですね。状態が一番悪くてもcashなら1000円、メルカリだと650円で買い取ってくれるわけです。破れてたり汚れていたりしても大丈夫なわけ。これで二次流通に流して儲けが取れるとは到底考えられないからです。ブランディアのサイト見てみてください。ソコソコの値段する服が100円以下で叩き売られています。それでも買い手が現れません。服っていうのは一部を除いて中古品になった時点で恐ろしく値崩れするものです。汚れや破れなどの難があればなおさらです。

ただそういうことは考えたらわかることだろうから、買取可のブランドであっても人によってはあまりにも傷みの激しい服は査定に出すのは遠慮するかな、と。美品だけど申し訳程度の状態悪いにして出す人だっているでしょう。これもCASHの代表が言っていた性善説性悪説に基づく社会的実験、なのかもしれません。まあ状態悪い服でも状態悪いにして出せば嘘ついているわけじゃないからそれはそれでいいと思うんだけどね。

メルカリNOWやCASHを断捨離として使うなら、個人的にアリかな、と思いますねえ。

ま、cancanやJJあたりでよく取り上げられているレベルの服であれば安く仕入れてメルカリNOWやCASHに流す転売もありかなー、って思った。ハイブランドに比べて盗品偽物のリスクがほぼ、ないから。

 

 

 

まあ長くなったけど、結論「もう着ない、使わないアイテムだけど一般的な買取業者に出せば二束三文で買い取られ、メルカリやオクだとなかなか売れないし、出品や発送の手間が面倒。断捨離も兼ねて手早くそこそこの金額で買い取ってくれるから利用する」層が多い。と思う。

 

 

 

まあ、この査定額がいつまで続くかは謎だけど。