ぺりぺりぺ

国内・国外問わず政治問題、学歴・貧富の格差社会など社会問題を始めエンタメ・節約ネタ・大学生活・にゃんこ、ハリネズミとのイチャイチャ日和など幅広く書きます

3coinsで買えるランドリーボトルが最強すぎる

ぺりかんちゃんです。シンプリストを目指していて白いランドリーボトルを使ってない人って多分いないんじゃないかなと思うんですがランドリーボトルの紹介です・・・・・

 

そもそもランドリーボトルを買う意義なしって思う人もいると思うんですが、これは完全に自己満足の領域の話です。まあランドリー周りって白系で統一している人が多いと思うし、ぺりかんハウスもそう。洗剤のボトルってロゴが入ってたりカラフルで色の刺激がありすぎるんですよ。せっかく白く統一できるゾーンだからボトルもシンプルなものにしたい、というインテリア性を求めているだけのことである。

 

 

最初はこの猫のボトルが欲しかったんだけど、1本1700円ですよ。1700円。洗剤用、柔軟剤用、おしゃれ着用って3本買ったら5100円!?!?高スギィ!!!ということで諦めました。可愛いんだけどね・・・値段に妥協しない方はオススメです。これ。

www.bellemaison.jp

 

っていうかランドリーボトルってマジで高いんですよ。オシャレだな〜っていうのは概して高かった・・・・

www.bellemaison.jp

 

 

 

先日まで普通の洗剤ボトルを使っていました。いや、悪くはないんだえけどさ、メーカーがごちゃごちゃで整理しにくいんですよ。あとダウニーに関しては3.8Lの大型タイプを買っていたので、買いたてはもう重くて重くて仕方なかったのです。あとぺりかんハウスの脱衣所ゾーン、白系で統一しているからボトルがカラフルだとあれかなあと思って

 

買いました。ランドリーボトル

f:id:pelicanchan:20180317114717j:plain

 

(真っ白のタイプはキャンドゥです。そのネタは後ほど)

 

 

 

さすがに1本2000円くらいするランドリーボトルにはなかなか手が出せなかったので、とりあえず初めて買うものだし物は試しと庶民の味方スリーコインズで購入しました。1本324円。ありがたい・・・・で、スリーコインズで買ったボトルは洗剤と柔軟剤のボトル2本。

サイズ感もちょうど良い。500ml入ります

f:id:pelicanchan:20180317114922j:plain

f:id:pelicanchan:20180317114925j:plain

何と言ってもデザインがかわいい。

 

他にも漂白剤用やジェルボールタイプのものもあったり洗剤タイプは大きめの持ち手のついたのも売っていました。が。

 

おしゃれ着用のボトルがないんですよ・・・・・スリーコインズさん・・・・(ここでキャンドゥボトルの伏線を回収)

 

正直漂白剤は使わないから持ってないんですけど、それを最初おしゃれ着用に使おうかなと思ったんです。ただブリーチって書いてるボトルにおしゃれ着用の洗剤を入れるのになんかしっくり感がなかったんですよね(そりゃそうだ)ということでたまたまキャンドゥに行った時に見つけたボトルを購入。

 

f:id:pelicanchan:20180317114929j:plain

文字が入ってないし統一感がちょっと崩れちゃった感は否めないけど、ブリーチって入ったボトル使うよりはいいかなと思って購入。

テプラとか持ってる人ならオシャレにラベル作ってこれで統一してもいいかもしれません。それか自分でステッカー作って貼ってみるとか。ちなみに1本108円だからこっちの方が断然安い。

 

 

で、このランドリーボトルに変えてみてマジでメリットしかないんですが・・・デメリットを敢えて挙げるとするならば物によったら詰め替えがしにくいってことかな

f:id:pelicanchan:20180317115728j:plain

こういう袋タイプの詰め替えは口が細くなっていてしやすいです。あと詰め替え後も袋タイプで変形するからコンパクトにできるのがありがたい。

 

 

f:id:pelicanchan:20180317115730j:plain

 ただダウニーみたいなもともとでかいプラ容器に入ったものは詰め替えがちょっと大変。重さもあるんだけど口が広いのでちょっと手元が狂うと大変なことになる。ダウニー臭との戦いである。

 

 

 

 

ざっくりまとめると

メリット

・ランドリー周りに統一感が出て良い。

・置き場所を取らないのでカゴなどにすっきり収納できるし、さっと取れる

・元々の容器が重いものは洗濯のたびに重たいボトルを持ち上げなくて済む。

 

デメリット

・それなりの初期費用が必要。比較的デザイン性の高いボトルは値段が高すぎる

・物によっては詰め替えが難しい。

・洗剤によって量の加減を把握しておく必要がある。(普通の洗剤用のボトルだとキャップに目盛りがついていたりするので)

 

 

って感じだろうか。でも概して、良いよ。ぺりかんハウスの脱衣所ゾーンがすっきりしました