ぺりぺりぺ

国内・国外問わず政治問題、学歴・貧富の格差社会など社会問題を始めエンタメ・節約ネタ・大学生活・にゃんこ、ハリネズミとのイチャイチャ日和など幅広く書きます

母乳風俗ってさ

タイトル大丈夫か?って思うけどめちゃくちゃ真面目な記事である。

 

母乳風俗ってさ・・・・・・

 

ハマる人の気持ちが一番わからんのですよ。これ同性だからなおさらなところはあるのかもしれないけど、母乳風俗にハマる人はちょっとよくわかんないなあ、と。割と人の趣味嗜好に対して抵抗があまりないタイプだと思うんだけど、こればっかりはう〜ん。

 

いや、そもそも妊婦だったり出産後母乳がでる間に風俗で働く時点でやっぱり何か裏に事情があるとしか思えないんですよ。だって母乳風俗店って在籍期間が限られているじゃないですか。物理的に体型によりけりだけど赤ちゃんを産んだ後はお腹の張りはなくなるし(私の彼氏は普段でも腹が張っています)、母乳も一定期間しか出ないしね。普通の女性であれば幸せとナーバスの交錯する時期でそれでも新しい命の誕生を心待ちにするワクワクする期間。そんな短い期間ですら犠牲にして働かなくてはならないという対比にものすごく悲しささえ覚えてしまう。他人の家庭事情に口を挟みたくはないんだが。

 

まあ単純に脳みそがちんこに直結しているようなハッピーな人もいるのかもしれない。それかもしくは人によっては不幸なシナリオに興奮を覚える人もいるので、まあそういった裏事情も含めて母乳風俗を楽しんでいるのかもしれない。実際AVでもそういった作り込みの作品は多いしね。長らく夫と親友だった男、A。事業を起こすも3年で経営悪化。夫が連帯責任者になっていた関係で借金の肩代わりをしたものの返せず妻の体を担保に・・・・みたいな感じだろうか。人間妄想する方が興奮するので、自分の中で役どころを補填することで興奮度合いが増すのかもしれない。ただ私の場合フィクションならいいけどこれがリアル、もしくはリアルに近いとなんか同情してしまう。男性諸君は違うのだろうか。

 

 

 

いや、何が言いたいかっていうとまあ母乳風俗は女性視点から見ると辛いよ、ってことだよ。バブみを感じたいのかもしれないけどそれはあくまでも虚構で、裏にはもっともっと深い深い闇があるようにしか思えない。私が男ならそれが先行しちゃってきっとプレイが楽しめないと思う。体的にもしんどい時期だし、お金欲しさでない限りこんなデリケートな時期に働く人っていないと思う。母乳が出ている時期に赤ちゃんと赤ちゃんという名の大の男性をあやすとかマジで精神的にクると思う。後普通の風俗店勤務より一生の黒歴史になりそう。

 

誰か母乳風俗に関してまとめた書籍出してないのかな。買って読んでみたい。